ビビリ直し ハイダメージでチリチリに【西宮 髪質改善 ブリーチ 縮毛矯正】

こんにちは!

Greenヘアケア美容師*くせ毛診断士の吉田みずきです。

2018年1月より西宮北口で髪質改善・縮毛矯正を中心とした フリーランス美容師としての活動しております。地域1番の髪質改善・縮毛矯正 美容師を目指して日々精進しております!

西宮、芦屋、夙川、宝塚や県外のお客様からもご支持いただき大変感謝致します。

今回はチリチリになってしまった髪の毛のお話です。

髪の綺麗はその場かぎりの施術では作れません。

世間では空前の髪質改善ブームです。ブームの裏側には必ず誰かが悲しい思いをします。

髪の毛を綺麗にしたいという気持ちに便乗したビジネスが横行してしまい、結果傷み切ってしまいチリチリ、断毛、ビビリ、ハレーションという状態になってしまいます。

こういった状態ですね。

原因は2つあり、ホームカラー(白髪染め、泡カラーなどはブリーチ並みに損傷します)や過度な温度180度以上ののアイロン、洗浄力の高すぎるシャンプーによるお客様ご自身の責任。もう一つは、トリートメントや薬剤の特性をパンフレットを鵜呑みにして傷まないと思い込み、尚且つお客様のライフスタイルを把握しない美容師の責任。

この2つが重なったときにビビリ毛になってしまいます。

髪自体は直りません。ですが修繕は可能です。

どうでしょうか??十分に綺麗と思える状態まで持ち直しました。

ビフォーがこちらになります。

行程としてはかなり複雑になるのと髪の強度がほぼ無い状況の為、ロングですと5、6時間かかることもあります。4万ほどの大きな金額になりますが、綺麗にしたい想いだけで中身を充実させたので大して利益も戴けておりません。それでもくせっ毛がコンプレックスで嫌だった気持ちは痛いほど理解できます。日本中に情報網をもって最善の解決策を模索し続けています。

薬剤も通常手に入る薬剤ではもちろん対応できず、紹介での人伝いにしか手に入らない【高度処理剤】を複数使用してやっと挑むことが可能になります。正直コストも時間もリスクもありすぎてお断りするのが仕方のないことなんだなということが理解できました。

僕自身が西宮エリアでの最善の選択になれれば幸いです。本当のヘアケアをお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です